「ノスタルジックカーショー2009」東京会場(東京ビッグサイト)出展報告~!!2009.5.23-24

   【初出展報告】

         「ノスタルジックカーショー2009」 初出展! 
                      (東京ビッグサイト) 
                        2009.5.23-24
       ~自動車エンジンのご先祖『発動機』を持って、広島から来ました!~ 


 去る2009年5月23日(土)、24日(日)、東京ビッグサイトで行われた、
ノスタルジックカーショー2009に初出展いたしました!
(写真下2枚:会場の模様。なんとも懐かしい、ノスタルジックカーがずら~り!美しい光景です。)
d0079522_1334865.jpg

d0079522_134370.jpg

 当社ブースへたくさんのお越し、本当にありがとうございました。
(写真下2枚:会場内当社ブースの模様。)
d0079522_135784.jpg
d0079522_1351783.jpg

 「ノスタルジックカーショー2009」へお越しのお客様は、
当工房がかつて出展しました、
「日本ホビーショー2007」(東京ビッグサイト)や
「アクティブシニア・フェア2008」(ナゴヤドーム)に比べますと、
『さすが~、エンジンにお詳しい方が多い!』と感じ
ワクワクしました。
(写真下:小林式発動機「KOBAS12馬力」1/4スケールの組立キットの展示。販売価格は税込み468,000円。詳しくはオンラインショップへ。)
d0079522_1362797.jpg

(写真下2枚:小林式発動機「KOBAS12馬力」1/4スケールの組立キットを説明する私。)
d0079522_1363783.jpg

d0079522_137382.jpg

 会場内で、私が一生懸命パンフレットを配りながら、
「ミニチュア発動機を展示してます。来て下さいね!」と宣伝してると、
「あ~知ってる、知ってる。有名だよね。」とか、
「雑誌で見たよ。」とか
「日経新聞の夕刊の一面に載ってたでしょ。」などなどと、
たくさんの方にお声をかけて頂き、
本当に嬉しかったです。
 そんな方たちが、続々ブースへお越しくださいましたので、
ブースで待機していたエンジニア森下氏は、
大忙しでした~!
(写真下3枚:小林式発動機「KOBAS12馬力」1/4スケール完成品の試運転と説明をする森下氏。販売価格は税込み498,000円。詳しくはオンラインショップへ。)
d0079522_1310648.jpg

d0079522_139224.jpg
d0079522_1393480.jpg


 今回、東京会場での新しい出会いは、とても貴重なものでした。
 私が広島に帰ってからも、
早速メールでいろいろなアイデアを送ってくださる方へ、
心から感謝申し上げます。
 とても心強く、力がみなぎって参ります。

 これからも、駆け出しの当工房を、何卒宜しくお願い申し上げます!


 次は、6月20日(土)21日(日)、ポートメッセなごやで開催されます、
「ノスタルジックカーショー2009」名古屋会場へ出展します!
 屋外会場では、近隣の発動機愛好家が集まり、「発動機運転会」も開催します!!

 「うちにも"発動機"あるんだか、どうレストアしたらいいか、わからなくて。」
 「レストアした発動機を、思い切り運転させたい。そんな仲間を探したい。」
 「KOBAS組立キットを購入検討中。」


と、過去お問い合わせ頂きました方々は、ぜひ、お越し下さい。
 "発動機博士"と呼ばれる当工房エンジニア森下泰伸氏が、
直接アドバイスいたします。

 皆様のお越しをお待ちしております~。

by kobas2006 | 2009-05-27 13:26 | ノスタルジックカーショー出展

小林喜久子【コバスモデルエンジニアリング代表】元発動機専門メーカーの女性直系子孫が石油発動機エンジン模型を製造販売 


by kobas2006