【報告】『JA広島中央農業祭2008』(広島県東広島市高屋町)発動機運転会!2008.11.29-30

  【参加報告】
               広島発動機愛好会
          『JA広島中央農業祭2008』発動機運転会
              ~広島県東広島市~



  去る2008年11月29日(土)・30日(日)の2日間、広島県東広島市高屋町の「JA広島中央 農機センター前広場」で行われた、『JA広島中央農業祭2008』に協賛する、発動機運転会を開催しました!

 この農業祭のテーマは、「“食”と“農”の祭典」
 秋晴れの中、収穫を祝い、農業に関係のあるイベントが盛りだくさんで、
 どこのテントも大いに賑わっていました。

 そんな中、開催された発動機運転会は、会場テント2張り分を頂いての、
今年初めての出展です。
 このたびも、備後岡山から発動機愛好家の方々が応援に駆けつけてくだり、広島発動機愛好会と皆様のおかげで、両日とも子供からお年寄りまで、たくさんの方が訪れ、反響をいただき、大変盛会でした。 
 本当にありがとうございました!

 主催者のJA広島中央の方からも高い評価を頂き、
 「予想以上に来場者からの反響があり大変良かった。」
 「(古いエンジンを見ながら)お孫さんへ説明されている(高齢者の)姿を見ながら、こうした形で昔のことを継承していただければ、また、そのような場面を作って頂いた事に感謝します。」、
 「今後も、参加していただける機会があれば是非ともお願いしたい。」
 

とのコメントを頂戴し、とても感激しました!

 (写真下:「JA広島中央農業祭2008」会場入り口のアーチ。) 
d0079522_1261837.jpg

 (写真下:「JA広島中央農業祭2008」発動機運転会の参加者全員での記念写真。皆様、本当にありがとうございました。) 
d0079522_12171933.jpg

(写真下:始動式の模様。備後の藤川氏ご所有のナショナルによる始動式。) 
d0079522_12185690.jpg

(写真下:一発で見事にエンジンがかかり、拍手~!!) 
d0079522_1219449.jpg

(写真下2枚:縄ない機の実演も行った運転会模様。見学者の方々は、口々に「懐かしいのぉ。」) 
d0079522_12225870.jpg

d0079522_12231281.jpg

(写真下: 『小林式発動機KOBAS12馬力1/ 4スケール』。 ミニチュア発動機KOBASもがんばります!森下氏による始動。手にはめられた、KOBAS軍手もかっこいい!) 
d0079522_12254596.jpg

d0079522_12281117.jpg

(写真下:会場では、ミニKOBASを実際に見学者の方に触って頂き、始動も体験して頂きました。写真で運転されているのは、広島発動機愛好会の藤田さん。子供さんが興味しんしんに見てます。) 
d0079522_12275453.jpg


 会場を歩いていましたら、なんと、私どもが一昨年受賞いたしました「ひろしまベンチャー助成金」の交流・報告会で、昨年スピーチされた株式会社トロムソ様が出展されているのを見つけました!
 株式会社トロムソは、お米から出る「もみがら」を利用して、さまざまな形体のエコロジー燃料を作ることに取り組まれています。
(写真下:環境にやさしいエネルギーを作られている、やさしい笑顔の株式会社トロムソの社長と記念写真。“ひろしまベンチャー起業家”同士、これからもお互いに、がんばりましょうね!) 
d0079522_12491585.jpg


 その他にも、会場では、タイ焼き・焼きイカなど、おなじみの模擬店が並び、中でも、みかん、ジャガイモ、玉ねぎが、かご一杯詰めほうだいで500円のコーナーは、大人気でした。あと、殻付き焼牡蠣が一個100円で、とてもジュウシーで美味しかったです!
d0079522_12541742.jpg

 
 こうして、農業祭・発動機運転会は、皆様に大変好評のうちに無事終えることができました。
 お世話になりました主催者のJA広島中央のご担当者の方々、発動機愛好家の皆様に心から感謝申し上げます。
 また、来年も、ぜひぜひ、宜しくお願いいたしますね!
by kobas2006 | 2008-12-11 13:12 | 【報告】発動機運転会編

小林喜久子【コバスモデルエンジニアリング代表】元発動機専門メーカーの女性直系子孫が石油発動機エンジン模型を製造販売 


by kobas2006