お台場「回して楽しむ!懐かしき発動機(エンジン)展」  大成功!!ご報告⑤~パネル展示編~


貴重な発動機資料の数々
 2006年11月25日(土)・26日(日)お台場展開催両日、船の科学館・洋蹄丸船内のロビーには、当時の発動機メーカー各社の懐かしい広告や、珍しい発動機の写真、設計図面などがパネル展示されました。

 どれも、今やなかなか手に入りにくい、とても大切な、価値ある資料ばかりです。

 これを見ていただくと、かつて発動機が産業機械として重用された時代、近代化をひた走る日本の風景が、目の前を流れていくようです。

 その展示パネルの一部をご紹介しましょう。

d0079522_785987.jpg

d0079522_794367.jpg
d0079522_795684.jpg
d0079522_710517.jpg

d0079522_7133517.jpg

d0079522_710227.jpg

 普段見ることができない貴重な資料を、みなさん、熱心にご覧になっていました。

 発動機は、エンジンの原点。
 それと同時に、かつて、「多くの人に、必要とされ喜ばれた、最初の産業機械のひとつ」であったことを、改めて、この資料は教えてくれました。

 今回、資料を提供し、展示準備してくださった方々の労に、心から感謝を申し上げたいと思います。


 (私のブログでは、いよいよ次が、お台場展、最後のご報告です~。)
by kobas2006 | 2006-12-04 07:34 | 【特集】06'お台場展報告

小林喜久子【コバスモデルエンジニアリング代表】元発動機専門メーカーの女性直系子孫が石油発動機エンジン模型を製造販売 


by kobas2006