お台場「回して楽しむ!懐かしき発動機(エンジン)展」  大成功!!ご報告③~シンポジウム編~


 充実したシンポジウム&熱い討論会
 2006年11月25日(土)13:00~16:30、船の科学館・洋蹄丸の船内アドミラルホールにおいて、「懐かしき発動機シンポジウム」が開催されました。

 その模様を、写真で中継してみましょう~。
 そうそうたる顔ぶれによる、シンポジウムの充実ぶりと、熱き討論会の様子がおわかりになるでしょう?

 はじめに、船の科学館部長の小堀信幸氏よりご挨拶を頂戴しました。
d0079522_9141537.jpg

 講演の開始です。
(西日本工業大学 池森寛教授 「日本の発動機の歴史」)
d0079522_9144019.jpg

d0079522_9142840.jpg

(産業考古学会会長 川上顕治郎氏 「日本の船用焼玉エンジン」)
d0079522_9144972.jpg

(元職業訓練大学校・校長 大川時夫氏)
d0079522_9385910.jpg

(女性発動機研究家 小林喜久子(私) 「我が家小林兄弟鐵工所の発動機づくりの歴史」)
d0079522_915193.jpg
d0079522_9151268.jpg

(米国の発動機愛好家 ウィリアム・ヤング氏 「外国人からみた日本の発動機」)
d0079522_9152534.jpg

(西日本工業大学学生による共同研究 瀬口直人君(発表者)・岩清水祐介君・藤原良明君 「和風エンジン!サトー式炭火焼玉機関の変遷」)
d0079522_915357.jpg

(発動機遺産保存研究会 森下泰伸氏 「日本の発動機愛好家とその活動」)
d0079522_9154740.jpg

(発動機遺産保存研究会 鞭馬吉則氏 「発動機のHPを開局して」)
d0079522_9155973.jpg

(発動機遺産保存研究会 友清栄一氏 「私と発動機」)
d0079522_91611100.jpg

討論会の開始です。
 焼玉式発動機に関する質問などが会場から多くあがりました。
 そしてなんと、会場には元日野自動車副社長の鈴木孝氏にお越しいただいており、会場からの質問にコメントして下さいました!
d0079522_9162422.jpg

d0079522_959869.jpg

 川上先生に、討論会の司会・総括をして頂きました。
 そして、私も最後に、発動機とブログに懸ける思いを一言。
d0079522_9163768.jpg

 こうして、シンポジウムと討論会は、無事終了。

 この日の夜、シンポジウムの会場だった洋蹄丸が、ライトアップされた姿を見た私たちは、達成感がより満たされました。
 とても美しい夜景でした。
d0079522_9165292.jpg


(私のブログでは、ま~だまだ、報告が続きますよ~!ふっふっふ
by kobas2006 | 2006-11-30 10:26 | 【特集】06'お台場展報告

小林喜久子【コバスモデルエンジニアリング代表】元発動機専門メーカーの女性直系子孫が石油発動機エンジン模型を製造販売 


by kobas2006