中土佐町大野美の発動機運転会 行ってきました!


 11月19日(日)、高知県高岡郡・中土佐町大野見の産業文化祭で開催された、発動機運転会に行ってきました!

 あいにく、前日から、高知市内はすごい雨。
 お山のほうは、もっと降ってるのかしらと心配しながら、日曜の朝、高知市内を出発して、大野見へ到着。

 しかーし!!
 霧雨のような中にもかかわらず、発動機愛好家たちの熱心さには関心しました。彼らの熱気は、発動機と共にモクモクと煙を上げ、運転音と共に会場を一番賑わしていました!

d0079522_7441423.jpg
d0079522_7443259.jpg


 残念ながら、雨が祟ったのか、お祭りの即売場には、私が密かにお目当てにしていたお野菜があまり見られず、露店もまばらでした。

 でも、集まった子供たちは、コンサートやゲームやらで大いに盛り上がっていて、発動機を見にきてくれる子たちも大勢いました。
 「ちょっとむか~しまでは、おじいちゃんたちが、本当にこれを使って、農作業してたんだよ~!お山で、木を切って、製材してたんだよ~。大切な、機械だったんだよ~。」というメッセージを、伝えることが出来たので嬉しいです。

 今回の運転会では、私のブログを見て、兵庫県から参加してくださった方もいらっしゃり、こうしてたくさんの方とお知り合いになれて、本当にうれしくて、これも運転会にいくヒトツの楽しみです。

 大野見産業文化祭の発動機運転会は、中土佐町の池田洋光町長の熱意により、開催されているそうです。今後もぜひ、続けてくださいね。
 そして、来年は晴れますように・・・
 運転会の幹事さま、お疲れ様でした。そして、本当にありがとうございました。

 つぎは、来週末、東京お台場・船の科学館「回して楽しむ!懐かしき発動機(エンジン)展」でお会いしましょう!
 
by kobas2006 | 2006-11-21 08:18 | 【報告】発動機運転会編

小林喜久子【コバスモデルエンジニアリング代表】元発動機専門メーカーの女性直系子孫が石油発動機エンジン模型を製造販売 


by kobas2006