東京・お台場「船の科学館」主催 発動機イベントに参加します!

『回して楽しむ!懐かしき発動機(エンジン)展』 ~参加のおすすめ~

 今秋、大きな発動機イベントが開催されることになりました!

 なんと、東京お台場というおしゃれなスポット、あの有名船の科学館・洋蹄丸前埠頭で、発動機運転会パネル展示・発動機の研究家の方たちによるシンポジウムが開催されます。

 ぜひぜひ、お時間のある方は、いっしょに参加しましょう!
 見るだけでも価値がありますよ。

 もちろん、私も参加します!
 数ヶ月前から修理していた、小林式発動機12馬力の整備がほぼ終わりました。
 これをお台場に持参して、従兄弟といっしょに、運転会で回す予定です。
 二人でおそろいのつなぎを着てますので、お気軽にお声をかけてくださいね。

 しかも、私は運転会に参加するのみならず、なんと、シンポジウムで講演までしてしまいます!
 我が家「小林兄弟鐵工所」の発動機づくりの歴史を、ご紹介する予定です。

 でも、私はたくさんの方の前だと、とても緊張しますので、私の講演はお聞き苦しい点があるかもしれませんが、慣れない経験ですので、その点はどうかさらっとお流しくださいね~!

 お楽しみに!!

 そして、ご感想などを、このブログに頂戴できましたら、本当に嬉しいです。

 このシンポジウムは、他にも発動機に関するすばらしい講演が予定されており、ご興味のある方はもちろん、そうでなかった方にも、「発動機って、こうなんだ!」とちょっと賢くなってしまう、わかりやすい内容になっておりますので、ぜひ、みなさま、お越しくださいね。
 
 力を合わせて、この一大イベントを盛り上げましょう!! 



 イベント名   『回して楽しむ!懐かしき発動機(エンジン)展』

 主   催   船の科学館・発動機遺産保存研究会・産業考古学会

 開催期間   2006年11月25日(土)~26日(日) 2日間

 場   所   東京・お台場 「船の科学館」
          洋蹄丸前埠頭
          船内 (開館時間10時~17時)

        ※ゆりかもめ線 「船の科学館」駅下車 すぐ横
 
 内   容   ①写真等のパネル展示・・両日 船内にて
                            10:00~17:00

          ②シンポジウム・・・・11/25(土)船内ホールにて
                            13:00~16:30

          ③発動機運転会・・・・・両日 洋蹄丸前埠頭にて
                            10:00~17:00

 お問い合わせ  ・発動機運転会 展示参加申し込み
             受付:森下泰伸さん ℡090-4975-2362 

            ・計画代表者 池森 寛教授(西日本工業大学)


お台場マップ ・・・・・・ 「船の科学館」は⑦
d0079522_214016.jpg

by kobas2006 | 2006-10-10 21:52 | [準備編]06'お台場発動機展

小林喜久子【コバスモデルエンジニアリング代表】元発動機専門メーカーの女性直系子孫が石油発動機エンジン模型を製造販売 


by kobas2006