2010年度版・冊子のご案内~森下泰伸氏(「NPO法人発動機遺産保存研究会」理事・当工房エンジニア)編集


【ご案内】      

               最新2010年度版
            「日本 発動機の種類2010」
               リリースのお知らせ



 「発動機博士」森下泰伸氏(NPO法人発動機遺産保存研究会理事&当工房エンジニア)が毎年編集される、日本の発動機に関する、貴重な資料冊子「日本 発動機の種類2010」がリリースされましたので、ご案内いたします。

 発動機の世界を知る入門書として、ぜひご活用ください。


☆2010年度版発刊☆
『日本 発動機の種類2010』 (A4版17p.) 1部2,500円

  内容:過去に製造された発動機が502種類。
     日本で昭和30年までに製造された発動機の種類。
     当時輸入された発動機。

 森下氏からのコメント:
  「過去に製造された発動機の種類のデータが少なく、現在余り残っていません。20年余り前から、明治・大正・昭和30年以前に製造された発動機の種類・メーカー・歴史などを調査し、データとして記録しています。」

  
2010年度版・冊子のご案内~森下泰伸氏(「NPO法人発動機遺産保存研究会」理事・当工房エンジニア)編集_d0079522_18235654.jpg


(こちらもぜひどうぞ。)
『日本 各県別製造メーカー 2008』 (A4版14p.)  1部2,500円

 内容:全国で製造された発動機を各メーカー別
    また県別にまとめたものです。
    過去に製造されたメーカー419社。

2010年度版・冊子のご案内~森下泰伸氏(「NPO法人発動機遺産保存研究会」理事・当工房エンジニア)編集_d0079522_18331777.jpg


【お問い合わせ】
森下泰伸氏編集冊子(各1冊2,500円)をご希望の方は、
メール(直通)にて、お問い合わせください。


 

by kobas2006 | 2010-07-01 18:50 | ★模型工房ニュ~ス!

小林喜久子【コバスモデルエンジニアリング代表】元発動機専門メーカーの女性直系子孫が石油発動機エンジン模型を製造販売 


by kobas2006